専業主婦はどのように申し込むか

毎月、家計をやりくりしているのは主婦の皆さんですが、黒字を保つことは出来ていますでしょうか。中には今月は赤字だと言うご家庭もあるかもしれませんが、そのような時には金融会社に頼ることを考えてみるのはどうでしょう。私は専業主婦だからと言ってカードローンを諦めている方はまだ早く、近年ではそういう方でも申し込める銀行があるのです!申込方法は、電話や窓口、インターネットや郵送、無人契約機などから出来るようになっておりますので、ご自分のお好きなスタイルを選ばれるのが良いでしょう。例えば、誰にも姿を見られたくない方は電話やインターネット、早めに済ませたい方は電話や窓口がおすすめです。電話でしたらカードローンの申し込みをしたいと伝えるだけで進めて下さいますし、インターネットならフォーマットに入力、窓口や郵送の場合は必要な書類に記入をすれば良いだけですので、何も難しいことはありません。


専業主婦の場合はどうすれば良い?

上記でお話したのは通常の方に対しての説明なのですが、専業で主婦をされている方は少し変わってくるのです。

専業主婦は収入がありませんので、その代わりに旦那さんの収入があるのかどうかを審査で重視されるようになっています。(→専業主婦のカードローン)つまり、ご自分に収入が無くても配偶者に収入があれば、銀行へ申し込めるようになっているのです。この時、旦那さんの会社へ確認の連絡がいくことがありますので、秘密で利用したいという方は、連絡のいかない場所を探しましょう。

確認の連絡をしない場所はレイクですので、旦那さんに内緒でカードローンを利用したい専業主婦はぜひ公式サイトでご確認を。また、申し込み時には本人確認の為、顔写真のついた運転免許証などを求められますので、こちらを持っていない方は申し込みが厳しいと考えた方が良いです。

旦那様の収入

カードはどのくらいで発行されますか?

お申し込みをしてからカードを発行してもらうまでには、少し時間がかかってしまいます。消費者金融ではスコアリング方式で確認をしているためスピードが早いのですが、銀行では念入りにチェックするため時間が少しかかってしまうのです。しかし、三菱東京UFJ銀行でしたら約10営業日後にカードローンのカードを発行してくれますので、早いと言えます。どうしてもカードを早めに発行してもらいたいと言う専業主婦の方は、無人契約機のあるレイクがおすすめだと言えます。不安な方は、担当者にどのくらいでカードが発行されますかと尋ねてみるのが良いです。

専業主婦は金利で利用先を選ぶ